menu
女性の綺麗な顔

洗顔後のスキンケア方法

洗顔後は直ぐに化粧水で保湿すること

シワや、たるみと言った悩みは誰しも年齢を重ねる毎に、増えるものです。しかし、仕方ないと諦めてはそれまでです。手入れを放置すると、同年代よりも、どんどん老化は加速していきます。一番の敵は乾燥です。直ぐに始められる防止策として、今すぐ保湿を心がける事が、大切です。今使用している化粧水はどうでしょう。つけたときに潤うのを感じるかどうかです。二度づけしても、ツッパリ感がある場合は保湿力が足りないので保湿力の高いものに変えることをオススメします。注意点として、化粧水はタップリつけることが大切です。特に洗顔後の肌は洗ったその瞬間から、どんどん水分が失われ乾燥します。この時にツッパリ感がある人は特に注意です。出来るだけ早くタップリと化粧水をつけることが必要です。

化粧水で乾燥をストップし、乳液で蓋をする

化粧水で乾燥をストップする事で、しわやたるみを防ぐ事から保湿の大切さが分かると思いますが、これだけでは不足です。化粧水が肌に浸透したら乳液やクリームで蓋をしてあげるのです。これで、更に乾燥を防ぎ、しわや、それによるたるみ部分が、ふっくらと潤います。浅いしわは、殆ど気にならない程になり、その後の化粧のノリも違いが出ます。得する情報として、今流行りのシートマスクを洗顔後の肌にのせ、家事をしながら同時に保湿する方法があります。特に忙しい朝はオススメです。気になる、しわやたるみ部分にはシートを密着させてパックする方法です。この間に、朝食や洗濯などの家事も出来てしまいます。出来るだけ保湿力の高いシートマスクを使うことです。

TOPICS

乾燥肌に大切なスキンケア

端正な顔の人

乾燥肌の人は毎日スキンケアをするように心掛け、感想によって赤みや板みなどが発生しないようにしましょう。また乾燥していない場合でもきちんとしたケアをするようにし、肌を快適な状態に保つようにしましょう。

記事へ

スキンケアで肌を守る

花と女性

時間がない時にスキンケアをする際は身支度をしながらシートマスクをしたりするなど、効率よくスキンケアをするようにしましょう。またUVケアをする際はしっかりとしたケアを施し、しわやたるみが増えるのを予防しましょう。

記事へ

シールエクステで自由な髪型

シールエクステは付けても自然な仕上がりになるのが特徴のエクステで、若者の間でとても人気のあるエクステです。またシールエクステは2ヶ月程付けたまま生活することもでき、お風呂などにも入ることができます。

記事へ